サッカーのスパイクについて

Posted by kaitekinakutsu on 2014/07/08 in 未分類 |

ブラジルで行われているサッカーのワールドカップも4強が揃いました。南米からブラジル、アルゼンチン、ヨーロッパからドイツ、オランダです。

各国のメインの選手を上げてみます。ブラジルからは腰椎の骨折で残念ながら試合に出られなくなってしまったネイマール選手。アルゼンチンは世界中のサッカー少年が憧れる、バルセロナのメッシ選手。ドイツはエジル選手かな。オランダスーパードリブラーのロッベン、スナイデル、ファンペルシといったとこでしょうか。

サッカーはボール1つあれば誰でもできるということで世界中で広まっているスポーツです。そうはいってもやはりサッカーをするときに必要な道具と言えばスパイクがあります。 私が少年時代にサッカーをやっていた頃は黒がベースのスパイクしかほぼありませんでした。

高校サッカーで東京の帝京高校が安田と言う日本のメーカーの青色のスパイクをお揃いではいていて衝撃を受けたのを覚えています。ですが今回のワールドカップを見ていると各選手派手でかっこいいのスパイクを履いていますね。Nikeの蛍光イエローのスパイクが特に目立ちます。プーマはピンクと青の色違いを右と左に履き分けていてこれまた目立ちます。アディダスはそれほど派手ではなくて黒白のまだら模様のスパイクをメッシが履いていました。今回はナンバード履いてる選手があまりなくアシックスに関しては1回も見かけませんでした。アシックスはもうサッカーのスパイクは作っていないのでしょうか。自分が小学校の時に初めて親に買ってもらったサッカースパイクアシックスだったのでちょっと残念ですね。

明日の朝から4強が戦います。派手なスパイクに負けないようなスーパープレーを期待しております!

Copyright © 2014-2017 快適な靴で健やか生活 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.2.4.1, from BuyNowShop.com.